ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年も明けて早数日です。
更新もままならない放置ブログです~


2013年の〆は北八つへお邪魔しましたよ

大切な友人は、また八つに来てくれました。



キシキシと、足元で歌声を聴かせてくれる白雪を踏みながら、気持ちの良い歩きが出来たね。

樹林帯に守られる

のんびりした登山道を登り、お気に入りの小屋へ



IMGP2062.jpg

ランプの小屋で穏かな時間を過ごせた。

IMGP2065.jpg


夕食後
小屋主さんにお誘いいただき、宿泊者の皆さんと乾杯
  ホント居心地のいい空間だ

IMGP2075.jpg


朝5時には、美しい星空を見ながら外で震えてたわ~
 でもキレイな空だった~!

IMGP2093.jpg


IMGP2105.jpg


IMGP2107_20140105170222036.jpg

さあ、今年は一緒にどこへ行こうか!

楽しみは尽きない・・・


猿板レポ

きぬさんレポ
11月23日

IMGP6498.jpg

13:50分 定刻に、僕等を乗せた翼は飛び立った
快晴の大空を、満面の笑顔が迎えてくれる場所へと


高知空港に降り立てば、「お帰りなさい」の声

   もちろん 「ただいま~」 と応える

いつものやり取りが心地いい


車に乗り込んだら、もう話は止まらない

今日は安芸市の犬小屋に泊まると言う・・・・


IMGP1880.jpg

犬小屋???


IMGP1881.jpg

現地に到着すれば、高知県最後の「マタギ」
猟師Kさんの秘密基地だった

たくさんの猟犬たちの小屋を作った際に、奥様には内緒で建てたから犬小屋なんだそうだ・・・
 もちろん後に大目玉をくらったそうだが・・・



IMGP1894.jpg

今夜は鹿肉でBBQ
IMGP1888.jpg

IMGP1889.jpg

カツヲやさば寿司も


庭の畑で収穫したゆずで贅沢に「柚子風呂」
これ最高だわ

IMGP1910.jpg
お目汚しでごめんなさい


ぽかぽかに温まった身体でゆったりと

お休みなさ~い


翌朝は、5時にのそのそと起き出して、前庭にマット敷いて星空鑑賞
なんて贅沢なの~!

ホント空が大きいよ

朝から乾杯して、のんびりしてすごす


やがて今日の猟に行く、猟師仲間が集まってきたので、そろそろお暇しますか。

20131125184843.jpg 
(画像お借りしました)


帰りしなに、柚子とみかんを狩らせていただき
鹿の角までお土産に・・・
気さくな猟師のおんちゃんたちと記念写真を撮らせていただき

さあ!
今日はどこへ行くのかな~?

9月21~23
今年も恒例の秋の御岳山に訪れた。


IMGP6418.jpg

明け行く夜空に刺す日の光りが、今日の晴れを約束してくれている



IMGP6420.jpg



IMGP6421.jpg

登山口に向かう僕らの前にはこんなプレゼント


雲海に浮かぶ山々の姿は
ため息を誘うほどの妖艶さを持って、僕等を迎え入れてくれたんだ。





IMGP6422.jpg

IMGP6425.jpg


「田の原」の登山口から見上げる男前な登山道は、陽光に輝き待っててくれた

さてさて、御岳山は何度目だろうか?
  おそらく10回程かな?


IMGP6428.jpg



IMGP6431.jpg

すがすがしい風の流れる道をのんびりのんびり登って行く
   日差しも秋の柔らかさを感じさせる穏かな日だね


空の青は、もはや夏の色ではなく
   深く深く、突き抜ける様な蒼に変わり始めていたね




IMGP6433.jpg

神社にお参りさせていただき



IMGP6435.jpg

一気に「剣が峰」山頂へ向かい
  「二の池」の美しい姿を見る



IMGP6437.jpg

山頂は、かつて見たほどのない人に溢れていて、山ブームはもしかして一過性ではないかもね?


IMGP6438.jpg




IMGP6439.jpg


簡単な昼食を楽しみ、のんびりと過ごそうよ

あ~、なんでかYEBISUが・・・・


IMGP6441.jpg


IMGP6444.jpg


IMGP6445.jpg

下山は「日の門」を回って帰りましょ!
不思議な自然美だわね~



3000m峰としては稀有な独立峰である御岳山
   たおやかでありながら、凛々しき美しさと、荒涼とした岩肌の二面性
      潔よき直登!


なんて不思議でステキな山だろう?と、登るたびに思うのであった。


IMGP6446.jpg

下界では、いつもの「ねざめホテル」で宴会だね

今回も素晴らしい遊山をありがと!



メンバー
木曽駒さん、河童さん、とちこさん、Yちゃん、のろのやまさん、わっきーさん、きぬさん


さんきゅ!& Happy


ようやくアイツが届いた~

やけに馬鹿でかいのでチョイと面食らったが・・・・
003_20130917212232daa.jpg

紫がかったアタッシュケース
なるほど、製品カラーをイメージさせてるわけね。

009_2013091721223236d.jpg


ケースを開いてみるとこんな感じ
011.jpg
ビアサーバーにグラス2個とスタンドに、ゴブレット2個、

なかなかゴーージャスやん!

嬉しいので生マッシュとアボカドのサラダでもこさえましょかね
021.jpg

ついでにスパゲティのグラタンも焼いちゃいますわ
026_20130917212357be4.jpg

そんで
テラスに出てプレモルを注げば・・・・
032_20130917212354cce.jpg
驚くほどクリーミーな泡立ちの一杯が出来上がる

           なんたる幸せ~~~


「追記」
このビアサーバー、今までのものと違って、炭酸ガスを必要としないのよね。
なのにどんな仕組みで、こんな細かい泡を出せるのだろ?
不思議なんだよな・・・
そのうちバラして検証しようっと・・・・
7月13~15日

久々の赤岳でした。

                 記録に画像のみUP





テン場では
トシちゃん&sanaeさんとバッタリこんで宴会だ


IMGP6346.jpg




IMGP6324.jpg

Kさんの鹿肉・・・絶品ですた



IMGP6331.jpg

ノドグロの干物などなど・・・
はい、クソ重たいBBQグリル担いで行きました




IMGP6321_20130718205929.jpg

お宿は赤岳鉱泉の二階の個室だす(写真は隣部屋ね)




IMGP6358.jpg


IMGP6360.jpg

IMGP6364.jpg

文三郎尾根から赤岳山頂へ



IMGP6369.jpg


IMGP6372.jpg


IMGP6378.jpg


048_20130718091431.jpg

雲とガスの変化がダイナミックで
感動的な風景に歓声があちこちから上がる素晴らしい日だったな~


メンバー
河童さん、tochicoさん、猟師Kさん、Yちゃん、ダビドさん、とうこさん、きぬさん。




登頂後のお楽しみは

木曽へと遠征
「ねざめホテル」で木曽駒さん&隊長と宴会のおまけ付き~
      
           
       最高でした
すっかり広告に占領されてました。

約半年ぶりの更新だわね。
ま、覚え書き


掃除な日ですた


IMGP6304.jpg



なんだか一台ふえてますw



白いスクーター(-_-;)


もう、ガレージの中は、いっぱいなのに、
さらにこの白いのの後にも、もう一台か?。。。

なんてことを、まじ考えてるんだよね(^^♪
毎年恒例のオフ会

今年は不作と伝えられたボジョレ・ヌーボーを楽しむ集まり

さてさてお山はどんなかね?


11月18(日)

同行の「きぬさん」から連絡があり、前日の雨と暴風によりずぶ濡れとなってしまい、体調が優れないとのこと。
様子をみて連絡しますと・・・・

ま、そんな状況で酒飲みの集いはむりだんべ?
お迎えが無ければ動けない田舎者のオイラは これ幸いと、 二度寝を決め込むzzz

 一時間ほどして
回復したとの連絡で、とりあえずGOとなった



⇒ 続きを読む

さみい日が続きますな・・・・

これからますます、寒さは厳しさを増していきます。
つい先日まで暑い暑いとのたまい、紅葉の時期が短いと嘆き
寒くなれば文句を垂れる次第でありまする。

そんな身も心も、懐も寒いなら・・・・

たまには贅沢しちゃおうか?ってとこです。

⇒ 続きを読む
10月21(日)

なんだかわからないが、やけにスカっとした気分の山行だった

IMGP5948.jpg

登山口を登り始める。

日差しを透かす木々の葉が色付いたのを、のんびり眺めながら歩くのは久しぶりの感覚で
 やたら、上ばかり見上げて歩いていた。


IMGP5949.jpg

緑に、黄色、オレンジに赤と
 秋のこの時期ならではだな。

木々達は、それは華やかな
  グラデーションのコートを着飾った姿を、まるで競うように見せてくれる。

その美しさは

着飾った花魁か
  はたまた、舞妓はんか?
でも、あっけらかんとした、ス〇リッパーな感じにも思えてしまう。
  何にしても、受ける印象は艶やかな女性なんだよね。


IMGP5954.jpg

そんな木々の艶やかさに見惚れながら進めば
更なるプレゼントがあったね。

そう
そこに青空の演出まであれば、もう文句なしの気分となろうものさ。 
 うん、うん、よかよかっ!


IMGP5955.jpg

登山道は飽きさせない変化を持って僕を受け入れてくれる
 岩ゴロの急登もまたこの山の魅力なんだ。

IMGP5958.jpg


IMGP5957.jpg

やがて見えてくる、いつものあいつ
 相変わらず自己主張が強いの~


あいつが見えれば
 やがて山頂です。

IMGP5959.jpg

さすがにいい天気なので、かなりの賑わいだったね~

IMGP5962.jpg

まあ、時間がおそかったけど、富士山もこんにちわ~

霞み気味っだったが、なんとかご挨拶できて満足だ。

IMGP5963.jpg

あちこち見回して、さて
渋滞避ける為に早めに帰りましょうかね!

IMGP5966.jpg


お見送りしてくれたのは

「富士見平小屋」 の美しい森達の姿でした。




すっかり秋めいてきて、ボチボチ冬支度。

寒い夜には温かい鍋物が欲しくなるね。

そんなおり見つけてしまった食材が



これだ~!!!

IMGP5941.jpg


鍋用ズゴックとうふ?




IMGP5920.jpg

激闘!鍋戦線の文字が勇ましいぞ~



IMGP5924.jpg

袋から出してみるとこんなんでした。


ズゴック睨んでますね・・・・


モノアイが、めっちゃ睨んでますよ


そして、クロウ型のフォ~クも付属してるのが素晴らしいぞっ!



さて、

今夜は鶏の塩麹鍋にしますかね。

スーパーで食材を購入します。
土鍋に食材ぶち込んで・・・








はい、ズゴック入りました~~~

IMGP5927.jpg

めっちゃ、水中からの、偵察中な雰囲気でてます
これかなり考えられてますね。

いやいや、やられました。
鍋専用ズゴックとうふに。

おそるべし相模屋  「豆腐屋」ね


IMGP5932.jpg

ちなみに、パッケージから出すと、
普通に白いとうふでした(^^ゞv

美味しくいただきました。

BACK  // HOME //  NEXT
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード