ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はい・・・止まりません。

今回は、小道具でナイフ
まぁすでに、何本もあるわけですけど、ついつい購入です。


こんなやつです
IMGP4059.jpg

ミニチュアナイフ
ハンドルは鹿角
ブレードはダマスカス鋼
IMGP4061.jpg

キーホルダーがわりにいけます。
小指ぐらいのサイズ
刃付けは甘く、ペーパーナイフ並みなので、砥石で研ぎますかね~。



んで本命はこれ。

今まで愛用していたお気に入りの
GERBER社の「NAUTILUS」

2004年のブレード・ショーで
「Most Innovative American Design」賞を受賞した、Gerber社のマルチツール
ハサミが付いてるのは便利だね(あとは要らないな)

IMGP4052.jpg


IMGP4054.jpg

ノーチラス・・・たしかにオウムガイの様なデザインだけど、意外やこれが実に持ちやすい形。
 尻尾の黒い部分はLED照明で手元(刃先)を照らしてくれる。

オイラは単純にデザインだけで気に入ってたんだけど。


そんで、今回物欲炸裂はこれだ~!

IMGP4049.jpg

37層ダマスカスブレード、バールウッドハンドルのフォールディングナイフ。

ドイツ・ゾーリンゲン(包丁屋だな)の大手ナイフメーカー
ボーカー(BOKER)
ハンドルのウッドがいい感じだ

IMGP4050.jpg

サイズ[長さ]:約190mm/ブレード長さ:約72mm/重量:約95g/ブレード材:37層ダマスカス鋼/
ハンドル材:バールウッド

ワンハンドオープンを可能にするサムスタッド付き

IMGP4051.jpg

この「ダマスカス鋼」ってのが前から試してみたかったのよん

 二種類の金属を何度も折りたたんで鍛造した鋼(はがね)

波の様な刃紋が素敵~(正確には刃紋ではないが)

大雑把にいえば、日本刀みたいな作りな訳で
ノーチラスの様な
一般的なステンレス切り出して削った刃とは違うのさね。

やっぱ刃物は「ハガネ」でしょう(^^)

叩いて炙って畳んで、炙ってまた叩いて根性鍛えろ~(笑
 村の鍛冶屋ってか?


んで、早速砥石で研いで竹の割り箸を削ってみれば・・・・

もう全然違う!
クルクルと削りカスが出来ていく!

力の入れようがまったく軽い・・・

IMGP4058.jpg

ひょえぇ~

あ、、、、もうだめ・・・削るの快感だわ・・・


こうしてまた、お気に入り道具がふえましたとさ(^^♪ あぁぁ~



   おまけで

ナイフ

ナイフ2

webで拾った画・・・オネェさんの爪が素敵


ダマスカス鋼についての研究レポ
>オネェさんの爪が素敵
 一票投じますm(_ _)m

【2011/12/12 Mon】05:59:04URL // 河童 #P.nK..n2 [ 編集 ]
ははは
河童さん

でしょ!でしょ!i-179
【2011/12/12 Mon】22:11:33URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
…ったく、これだから
男ってのは!!!(笑)

ま、「あの爪じゃナイフのは、出す事すら出来ないじゃん!!」
なんてのは全く関係ない、男のロマンてやつなんでしょうけどねぇ。(^^;)
【2011/12/13 Tue】14:29:38URL // akemi #vXeIqmFk [ 編集 ]
まあ
akemiさん

ロマンちゅーか、なんだろ?
あんなネイルとナイフの組み合わせが面白かったの~

ま、男なんてそんなもんさね(笑
【2011/12/20 Tue】23:31:04URL // 食う寝るさんだ~す #EBUSheBA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kuttenetenoboru.blog80.fc2.com/tb.php/430-85194640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード