ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ミステリーツアー2010」
前回の「早春の北ア」からの続き

前夜に、しこたま美味しい物と美味しいお酒を堪能した我等
起きられるのかと心配だったが、無事に起床
しっかり朝御飯までいただいて作戦会議

天気予報をTVで見れば、長野県全域が晴れに変わっていた

よし!
善光寺へ行こう!!!


そんなオイラの提案はあっさり却下・・・ちっっ・・・

んなわけで、検討の結果、白馬方面へと向かうことに

星空で有名な小川町の辺りから、景色は見事な樹氷を見せる
車内で歓声が上がる
P3222084.jpg

前日の雪と冷え込みが幻想的な画を生み出したのだろう
空は青へと移り行き、期待をさせる

栂池の駐車場は、スキー客で混み合っていて、少し離れた所まで行き車を止めた

ゴンドラも大盛況で長蛇の列
10分程並んで乗り込む
121.jpg

高いところが苦手なオイラは無口になる・・・
気を紛らわす為に、頭の中ではロープの強度計算をしていたのは内緒(笑)

駅では、ガイドによる注意事項の説明を受けて、いよいよ僕等は野に放たれる
100322tuga (21)

つぼ足で歩き出した
中腹付近で展望の良いなだらかな場所
P3222100.jpg

もぉここで満腹
シェルタを張ってマッタリしたい!と言っても、全員に無視された
もう、みんなどんだけ山登りたいの?

P3222103.jpg

ちょいと一本、小布施で買ってきたどら焼きの差し入れ
うれしいね~
栗餡が程よい甘さで最高!
P3222118.jpg

しかし、こんなに無風快晴ってすごいね、暑くて仕方ない
晴れ女に感謝だ


雪煙を上げ、突如現れた白馬岳
感動の光景だ
刻々と表情を変えていくこんな時に出会えるから山に行くのかな~
堪らないね
P3222123.jpg

意外とこたえる急登をこなして天狗原へ到着すれば、360度の展望

日本海も見えるぞ

秋に行った白馬三山に心は惹かれる
ここから大池、白馬~杓子~白馬鑓~猿倉
1泊2日の行程がすべて見渡せる
楽しかった山行は心の財産だ


096.jpg

スキーヤーやボーダーが滑るシュプールが面白い紋様を描く
これも見応えあるな~
重力と慣性と技術が生み出す幾何学模様だ
こんな景色にスピードをプラスしたらさぞ気持ちいいだろうね

100322tuga (55)

(元気玉収集中)
しかし風も無くいい天気だ
本気でここにシェルター張って星空を眺めながら飲みたいもんだ


簡単なお昼ご飯をつまんで
さて、記念撮影をしましょ
067.jpg
なんのポーズ?


P3222122-1.jpg

散々マッタリして過ごせば、少し風も出てきたので、下山しましょうかね
下りはバージンスノーを選んで、ガンガン行く
走れ走れ~

100322tuga (63)

ところどころで景色に目を奪われ、何度もシャッターを切る
なんて名残惜しいのだろう

いつだって帰る時は早いのだ
ゴンドラで、再び無口になり、いよいよこの遊びも終わりだ
温泉に入って、帰路につこう・・・

ありがとう






いつだっていつだって、山に入れば心は躍る
こんな気持ちになれることって少ない
日常の隙間を狙って山に行くときに、天気に恵まれることは本当に必要だ
心に余裕が無ければ山行の計画すらできない
休みの天気なんて気にして計画できない
やらなきゃならない事もたくさんある
そんな時、仲間からの誘いは本当にありがたい
そして山に入れば、やはり心が躍る
前編と今回とう~ん、いいね~
風景を見ているだけで心が洗われるようです。
こんな観光とお山と盛りだくさんなツアーっていいわあ。
【2010/03/30 Tue】21:15:06URL // ぜいぜい #aRYHo2sk [ 編集 ]
いずれ私もここにシュプールを!!
ま、まだ先の話ですが・・・(赤面)
【2010/03/30 Tue】22:04:27URL // 上松 B作 #- [ 編集 ]
>そして山に入れば、やはり心が躍る
 同感です。

>高いところが苦手な

 こちらも・・・w

【2010/03/30 Tue】22:34:54URL // 河童 #P.nK..n2 [ 編集 ]
あっ、うたた寝してたら、う~~ん、先越された~。

ほんと、ゴンドラ内では無口でしたね~、
うろちょろしてごめんよ。

「心は躍る」
ワクワクしてきて、なんか跳べるんじゃないかと
錯覚して青い青い空の中へ、白い雪の中へ吸い込まれて
行きそうな世界でしたね。
そのうち、善光寺さん戒壇巡りも行きましょう、
真っ暗闇は大丈夫?
【2010/03/30 Tue】23:51:30URL // きぬ #8OglAeDc [ 編集 ]
雪の山 行きゃ 心も躍る~♪
宴会からやっと山レポ!
うむ? 天狗原までで下山。  残念、ここからハクノリへの登りが健康にいいのよ!
【2010/03/31 Wed】00:50:36URL // カモシカ #- [ 編集 ]
ありがとう
このレポで満腹っす
数年前に行った時 思い出しました
今年は 事情があって もう夏タイヤなので 長野県北部は 来年以降に
【2010/03/31 Wed】10:39:39URL // 岐阜ペンギン #- [ 編集 ]
山、堪能してますね。
いいな、いいな。



ところで、放置しまくりだったアレ(笑)
ひっさしぶりにログインしてみてビックリだすーーー!
何一つつぶやいてないのにフォローされとる(笑)
しかも、あたし使い方いまだにわかりへんv-406
【2010/03/31 Wed】22:53:21URL // えび #- [ 編集 ]
でしょ!
ぜいぜいさん

たまにはこんなツアーもありでしょ?って、オイラいつもこんな感じか?
お山もいいけど観光も好き。
楽しかったですぞ!
【2010/03/31 Wed】23:26:52URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
ほほ~
B作さん

そこにシュプールを描く時にはご連絡ください。
下から雪玉投げてあげます by-ドS
【2010/03/31 Wed】23:29:13URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
いやいや
河童さん

高いところが苦手の意味がオイラと河童さんでは大違い!
河童さんはゴンドラだけだけど、オイラは全般に苦手だもの~v-390
【2010/03/31 Wed】23:33:07URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
おさき~
きぬさん

うたた寝してちゃだめですよ~

今回はほんと天気に恵まれましたね
急登を息を切らし登りながら見上げると青空・・・
吸い込まれそうな感じでしたね。
マッタリしたかったのに、ついついがんばっちゃいましたよ

今度は善光寺もよろしくv-398
【2010/04/01 Thu】21:38:04URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
あはは
カモシカさん

オイラはここでじゅうぶんですよ、天狗原の手前ですでに満足でしたから。
あそこでコーヒー飲んで帰ってもOKでしたよん。
しかし今回もニアミスでしたねv-392
【2010/04/01 Thu】21:41:29URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
どもども
岐阜ペンギンさん

稚拙な文章ですんません。
来シーズンは是非に行ってくださいまし、満足度高いでっせ!
【2010/04/01 Thu】21:43:52URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
あれね~
えびさん

山っ~か散歩ですがねv-411
でも、雪の時期はちょいと景色も違うし夏とは違う雰囲気が楽しめますね。
例のあれね、ふふふっ、つぶやいてくださいなv-391
【2010/04/01 Thu】21:47:27URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
>ロープの強度計算をしていたのは内緒
そ、そんなことしたらもっと怖くなるっしょ!
にしても、あの親指姫さん、わざとゴンドラをゆらすんだもんね!
【2010/04/01 Thu】23:24:40URL // 監督@芋焼酎お湯割り #yZfxqMi2 [ 編集 ]
そうそう、ゴンドラに乗ったとたん、二人ともなぜか無口になっちゃいましたね~(笑)

親指姫さんが立ったり、座ったり、ウロチョロしてたけれど、

それも恐怖を倍増させたのかなv-12

なぜか、女だけは元気だったわねv-407
【2010/04/03 Sat】17:30:27URL // kumi #- [ 編集 ]
だいじょぶ
監督

ものすごくいい加減に過大な安全率乗せた計算してましたのでv-392
【2010/04/07 Wed】20:40:13URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
ほんとっ
kumiさん

おこちゃまなおやゆび姫にはまいりました(笑
でも、注意する勇気?元気?もなかったようです・・・無言いくじなしね
【2010/04/07 Wed】20:42:25URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kuttenetenoboru.blog80.fc2.com/tb.php/316-6e3e9ebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード