ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/25(土)~27(月)
先週の高遠オフで、急遽結成された唐松岳アタック隊

メンバ-:監督、emiさん、やまおんなさん

事前のやり取りで、メンバ-は雪上テントの経験が無いと聞いていたので
ここは一度やってみるのもよかんべぇ?とテント山行にした
残念ながら、天気予報は芳しくないが、予定通り25日夕方に出発する

21:30
BCとなる「やまおんなさん」の家に到着

P4251483.jpg

早速乾杯だ!
とにかく天気は全然ダメ方向なので、BEER片手に計画を話し合う
何案かの代案を用意して、明日の朝に最終決断をする事とした

夜は暖かい布団でぐっすり
ありがたいことじゃの~


P4261498.jpg
朝食まで用意していただいて・・・・
とろろごはんですよ!

最終判断は持ち越しで、八方のゴンドラ駅まで行ってみた
まちがいなく雪だね・・・・
最後のリフトは停まっているらしいが、小屋まで上がってみる事に


P4261504.jpg

P4261506.jpg

荷物を小屋にデポさせてもらい
少し上まで上がってみたが、あまりの風の強さに敗退


P4261509.jpg

斜面で滑落停止とかして遊ぶ

2009042627happou0038.jpg

タコツボなんかも掘ったり
P4261535.jpg

風の強さがシ-トのはためきで分かるな・・・
ちなみにこの日
リフト前の風速計は40m/sを表示していたそうだ ←リフトのおいちゃんが言ってた
つ~ことで、テントなんか自殺行為(笑)
小屋泊に変更する

P4261514.jpg

こうなりゃ
また宴会である

どんちゃん・どんちゃん・どんちゃんちゃん♪
    
         どんちゃん・どんちゃん・どんちゃんちゃん♪

これで三週連続の宴会だ(笑)

P4261543.jpg

おとなのかき氷
クリックでGO



P4261557.jpg

翌朝
吹雪だね・・・・

回復を待ちつつ、みんな読書タイム

そんなこんなで10:30頃から空は次第に明るくなり
P4271582.jpg

青空も覗かせる
P4271587.jpg

準備をして山頂を目指す
時間的には、八方池か丸山ピ-クあたりまで行ければといったところか・・・
P4271589.jpg

下界を見下ろせば晴れているね
上越方向も見えてきた



P4271592.jpg

しかしながら
断続的な突風は気を抜けない状況だ
P4271595.jpg

顔を叩く地吹雪にもまいるな~

トイレ(冬季閉鎖)で様子を伺っていると
山頂方向から、先行していた単独の男性が下山してきた
どうやらこの先のケルンまでで断念したようだ
P4271603.jpg


P4271612.jpg

ここまでだね!
すこし残念ではあるが、ここまで来ただけでも良しと決断
  たんなる宴会で終わらなかったのだから(笑)

P4271615.jpg


P4271623.jpg

お世話になった小屋に挨拶して後にする

頂上リフトは運転を見合わせていた為、ゲレンデ脇を下る

稜線とは違い、それほど風も無くのんびりム-ドだ
リフトのおいちゃんの話では、昨晩は一台のリフトが落ちてぶら下がってとのことだった
やっぱ凄い強風だったんだね
P4271631.jpg
装備を解いて温泉だ


リフトとゴンドラを乗り継ぎ駐車場まで

P4271643.jpg

下界では桜が咲いていて妙な気分だな


倉下の湯
¥500
P4271650.jpg

施設内では食事が取れないので、持ち込みでお昼ご飯だ
P4271654.jpg


P4271656.jpg

生ハムサンド  ウマ~ッ


茶濁した温泉で硫黄泉かな?鉄分多し?
目の前に、唐松岳や五龍、白馬が見えるいいロケ-ションの湯だ
目隠しが無いので、景色は素晴らしい

のんびりお湯につかりすっかり暖まったら
山を眺めながら帰路についた

さ~、先は長いでぇ~
はやっ!相変わらず仕事が速いですねえ。
初心者にレベル合わせていただいてありがとうございました。小屋の泊まり客は私達以外に一人だけ。そもそも、あの天気予報と場所では計画中止が常識的で、くうねるさん&やまおんなさん、だけだったら最初から考える余地なく行かなかったんじゃないですか?おかげさまで、教科書読むだけではわからない雪山の嵐の猛威を実感できました。
その上、くうねる山行お約束の宴会の連荘ですから、たまりませんねえ。あの新雪にウイスキーは思わず、うまっ!でした。みなさん、試してみそー。
【2009/04/28 Tue】20:11:57URL // 監督 #yZfxqMi2 [ 編集 ]
いや~~~
凄かったんですね~!!
夏の唐松はお手軽そうだけど、やっぱり吹雪だときついですねぇ。
下界でも凄い天気だったから、当然か~。(^^;)
翌日は景色が楽しめたようで良かったですね。
こんな唐松の後の涸沢は天国ですね、きっと!(笑)
【2009/04/28 Tue】21:33:33URL // akemi #vXeIqmFk [ 編集 ]
いやぁ~
監督

唐松岳山頂は残念でしたが、楽しい山行でしたね!
ま、あの天気であそこまで、安全に行けて遊べたのですから
バッチリですよ。
確かに本来行くべきでは無い天気でしたが、そこもまた楽しめると判断した上なので、お気になさらずに!
emiさんの行きたいオ-ラに負けたわけではありません(笑)

なんせ、ゴンドラは動いていて、小屋も営業していたわけですから!
  北アの景色は楽しめましたしね。

沢山の美味しい食事&つまみ、今回もすっかりご相伴にあずかり
ありがとうございました。
また行きましょう
【2009/04/28 Tue】22:13:14URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
えへへ
akemiさん

たしかに吹雪はキツイけど、小屋まわりで遊んだだけだから
面白かったんですよ(笑)
小屋のありがたみを感じますね~
翌日は割といい天気になりましたけど、やはり風による地吹雪が厄介でね。
でも、楽しかったですよ、こんなのもいいもんです。
もちろん安全を確認な範囲ですけどね

GW涸沢は晴れっぽいですね。
は~、天国・・・・(^^)v-275
【2009/04/28 Tue】22:22:09URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
うそつきー うそつきー
なんだこんな事になってたなんて。
高遠で話は出来上がってたんだな(笑

すごーい風だったんだね。
なんでもなかったからこそ よい経験でした。
あの天候の後、雲が切れて下界が見えてきたりすると
感動もんですよね。
そっそ 戸隠でもそうだったけど
やまおんなさん 感動させるためにそーいた
場面つくるのうまいんですよ(笑
【2009/04/28 Tue】23:10:04URL // ロビン #qIFa0De. [ 編集 ]
えぇぇ~?
ロビ姉

うそついてないってば・・・
オイラ酔っパで憶えて無くて(笑)

でも、やまおんなさんと唐松に行きたいって言ってたのよ(^^)
そんで監督とemiさんも誘っていたんだな~
それを、例のにゃんこ耳と勘違いしてたらしい(^^ゞ スマン

>なんでもなかったからこそ よい経験でした。

そそ、これこそ遊びの基本だわね~
危険な遊びは楽しい!
でも、遊びの範囲で終わらせらるかが大事なんだよね。
やり過ぎないのがね^^;

やまおんなさんには、今回ほんと色々とお世話になりました。
次回もみんなと一緒に行きたかったけど、残念なり・・・

ところでデッキ作る計画
設計するからあそこの平面図を送ってよんw
【2009/04/28 Tue】23:40:08URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
雪山は恐くて、観てるだけで大満足~♪ ですが、
おとなのカキ氷と生ハムサンドには、マジそそられますぅ。
【2009/04/28 Tue】23:45:25URL // シャイン #RhTWkHw6 [ 編集 ]
はやっ!
本当に贅沢な山行きをありがとうございました(笑
小屋で1時から飲んだくれのこんなゆったり、まったりは初めてで本当に楽しかったですわ~。
ここまでなら大丈夫っていう判断大切ですよね。
これが以外と難しかったりしてね。。。

私は、emiさんの行きたいオ-ラに負けそうになっちゃいました(笑
行く気マンマンでしたもん(慎重派の監督さんとのコンビでemiさん正解よ)
また北においでくださいね~。


快晴の涸沢楽しんできてくださいな。。



【2009/04/29 Wed】00:17:07URL // やまおんな #- [ 編集 ]
下界は春爛漫でも山は冬。
でも雪の唐松もいいなぁ。今回は丸山ケルン手前までかな?

GW,完全にダメだぁ~。たぶん、その先も。
Dr.「安静にしてろ」だってさ。
【2009/04/29 Wed】00:33:26URL // カモシカ #- [ 編集 ]
おかっ
 おかえりなさい。無事でなによりで。 風速40!おっかないなぁ。 画像からも伝わるあの悪天候なら、むしろちゃっちゃと諦めがつきますね。 次はカラサワですね。 カラサワ小屋のム〇シ君は元気かなぁ。
【2009/04/29 Wed】20:14:38URL // ヨシ #- [ 編集 ]
早ッ!
いろいろお世話になりました~♪

雪があんなに痛いものだって初めて知りましたよ☆
北アルプスデビューがこんな形で出来るなんて。
訓練できてありがたかったです!!!
【2009/04/29 Wed】21:09:45URL // emi #- [ 編集 ]
風が強い日は・・・

無理は禁物ですね(あぁ、悪夢がよみがえる・・・)
【2009/04/29 Wed】21:39:42URL // 上松 B作 #- [ 編集 ]
2つ玉低気圧来てるのに遊んじゃうなんて
チャレンジャーですなぁ(笑)
そういうあたしも吹雪の合戦尾根に突っ込んで行ったりしますが。
こういう時は小屋のありがたみをひしひし感じますねー。
その後の晴れがまたうれしーんですよね(^^)

しかし、宴会してない週末ないじゃないですか・・・・
【2009/04/30 Thu】09:55:12URL // えび #- [ 編集 ]
生ハムいいっすね~
赤ワインがあれば最高っすね~
と、食いもんにしかくいつかない私(笑
【2009/04/30 Thu】17:06:43URL // 輝子 #juZz/cEU [ 編集 ]
これね
シャインさん

>おとなのカキ氷と生ハムサンドには、マジそそられますぅ。

お勧めですよ!
かき氷はホント美味しかった~
いい氷見つけてくださいね(^^♪
【2009/04/30 Thu】18:30:10URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
いえいえ
やまおんなさん

こちらこそ素敵なプロデュ-スありがとうでした。
山頂は逃したケド楽しい飲み山でしたね~

まったりのんびりはオイラのお山の基本です(笑)
【2009/04/30 Thu】18:33:26URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
は~い
カモシカさん

丸山ケルン前で敗退でしたよ~
でもそこまでで充分楽しめました
カモシカさんの復帰も期待してますが、お互いのんびりやりましょう。
【2009/04/30 Thu】18:40:10URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
え~っ
ヨシさん

>カラサワ小屋のム〇シ君

ご存知なんですか?
オイラもちょいと知ってるのです^^;

なんだかな~、山の世界は狭いですな・・・・

【2009/04/30 Thu】18:43:22URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
まっ
 マスター、わらわは知ってるってほどぢゃないでする。 あっちは何千の世話をしなきゃいけないから憶えられないだろうし。 ただ、おととしの7月三連休に台風の影響で韓国産人ツアーとオイラ達ふたりだけが泊りで、翌朝に芋焼酎をこっそりム〇シ君にワイロしたら小屋番の女子手作りお菓子を貰ったといへば分かるかもだす。 去年は忙しそうだったから殆ど話せなかっただす。
【2009/04/30 Thu】22:24:16URL // ヨシ #- [ 編集 ]
おお、唐松岳だったんですね。
生憎なお天気だったけど、存分に楽しまれたみたいですね~
ほんと、遊びと飲みの天才だよ!ちみは
【2009/05/01 Fri】09:18:53URL // ぜいぜい #RmVAfd/w [ 編集 ]
とっても充実した登山でしたね。
桜も美しい。。。
名残惜しい。。

おとなのカキ氷、わたしも時々します(笑)。

そうそう、ブログ、容量がいっぱいになってしまったので、ぼちぼちお引越しをします。
また今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

【2009/05/01 Fri】19:52:53URL // ゆりりんこ。 #- [ 編集 ]
遅くなりました~
ヨシさん

そうでしたか~
今回はオイラも短時間しか小屋に居なかったので会えませんでした。
ざんねんなり。。。
【2009/05/06 Wed】12:31:55URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
遅くなりました~
ぜいぜいさん

そそ、天気が悪いときはしゃ~ないですからね(笑)
ま、せっかく出かけた以上楽しまなきゃね!

>ほんと、遊びと飲みの天才だよ!ちみは

いやん、褒めて褒めて~(^^♪
【2009/05/06 Wed】12:36:02URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
遅くなりました~
ゆりりんこさん

>おとなのカキ氷、わたしも時々します(笑)。

やっぱり(笑)
シャンパンとかで?
ブログの容量がいっぱいってすごいですね!
たしかに凄い量の記事Upしてますものね
お引越し先にも遊びに行きますぞ~
【2009/05/06 Wed】12:40:04URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kuttenetenoboru.blog80.fc2.com/tb.php/238-7fb3b4f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード