ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月27~28(日)
中ノ岳から丹後山へ

26日18:00
K林さんからメ-ルが来た。
明日なんだけど、「中ノ岳から丹後山」行かない?

天気予報では、翌27日は曇り、28日は晴/曇の予報。
やや天候は怪しいが・・・
この時を逃せば、行きたかったこのル-トに、今年行くのは無理であろうと思い、行く事にした。

関越道を走り、六日町ICへ

AM6:30
十字峡の駐車場に到着

P9270547.jpg


雨も上がり、天気は回復方向と思っていた。
登山届けをポストに入れて準備開始。

ところが準備をしていると、唐突に雨が降り出し雲が降りてきた・・・
あれれ???

車中に避難して、ラジオからの天気予報を待つ。
天気予報は、非情にも前日の予報など無かったかの様に、新潟県魚沼地方に大雨注意報を告げた。
夏以降どうも天候に恵まれないが、悔やんでも仕方が無い。
あっさり計画変更は得意技。

日本海に出て、美味しいものでも食べようか?
いっそ帰るか?
などと考えながら、明日の天候回復に期待して、戻り方向の「巻機山」を候補とした。

なれば今日は温泉でも入って、のんびりしましょ。
コンビニでガイドブックを入手して、温泉を物色してから十日町を目指す。

道の駅で時間をつぶし、併設の温泉「明石の湯」へ行く。

P9270551.jpg

とてもきれいな施設だった。
一番風呂なのでお風呂の撮影も楽々(笑)

湯上りに生!
P9270553.jpg

なんせ時間はあるから昼前からOK
ぐだぐだ過ごす。

夕方には、巻機山登山口のキャンプ場へ
ようやく雨も上がってテント設営


駐車場下の、なかなかいい天場だ
トイレ、水道もあり
草の天場はふかふかで、寝心地最高。
今夜は貸切


お宿を建てたら
早速BEERを飲もっ!
P9270561.jpg

「早茹でパスタ」に、タラコクリームソースで簡単につまみを作る。
P9270560.jpg

アサツキと、きざみ海苔をトッピング
これがBEERに合う

晩ご飯はとんこつラ-メン。


明日の晴れを願いつつも、期待は薄く、空を見ながらしばし呑んだくれていたが、
前夜の徹夜に近い状況も手伝って19:00には寝ていた。





翌朝は4:00頃には目が覚めて、明るくなるのを待っていた。
空を見上げると所々に星も見える。

そして早朝から続々と上がってくる車やバスに、さすが100名山だと驚いた。
もっとも昨日までは、百名山とも気がついてなかったけど^^;

どうやら雨はなさそうなので、テント装備を車にしまい、軽荷で行く事とする。

駐車場はすでに満車



登山届けを出し、AM6:30「井戸尾根コ-ス」を行く
ちなみに「ヌクビ沢コ-ス」は通行止め。

コ-ス前半部分は粘土質の地面で、かなり滑る。
下りは要注意!



P9280586.jpg
樹林帯を進むと、やがてちょっとした展望地
残念ながら曇りのままだ。




P9280585.jpg

ブナの林の雰囲気が関東とはやや違い、細いブナがまっすぐに空を指す。
うん、好み



P9280588.jpg

ブナの林を抜ければ六合目の展望
  少し晴れてきた



P9280592.jpg

七合目は一転して砂礫地帯
  賽の河原風だね



P9280595.jpg

振り返ればやや霞んでいるが、遠望もかすかに見える。


八合目からは階段祭り。


P9280599.jpg

雲を抜けつつある陽光に照らされる緑と、始まりの紅葉がいい色合い。



階段を登りきれば、ニセマッキ-ならぬ「ニセ巻機」
実は、わりと最近まで「マッキ山」だと思っていた。ハズカシ


P9280600.jpg

ニセ巻機の向こうに、ようやく巻機山の姿を望むことができる。
昨日は初冠雪だった巻機山は、白い薄化粧をして待っていた。
やるね!一目惚れさ。





P9280605.jpg

金色の草原に紅葉を添えた緑
そこに白のアクセントは、思わずため息だ。

優しくデザインされたその稜線は、ゆるやかなカ-ブを美しく描き、空へと伸びている。
久しぶりに見る美しい稜線に心がときめく。
P9280606.jpg


P9280610.jpg

雪解け水が流れる木道を進めば、避難小屋を過ぎ、いよいよあの尾根へ



P9280608.jpg



P9280613-1.jpg

振り返れば草紅葉のオレンジ

久しぶりに見た、大きく優しい景色は堪らない

P9280614.jpg

最後の登りを楽しめば、いよいよ山頂


P9280618.jpg

AM10:35
巻機山1967m

P9280623.jpg
八海山がかすかに見える

越後のマッタ-ホルンこと、大源太山も見えたが画像なし。



牛ヶ岳と書かれた方向に向かう登山者が多く、なぜかあちらの方が標高が高い様に見える。
近くにいたガイドさんが教えてくれた説明では・・・

「以前はここが山頂でしたが、GPSで測位したところ、あちらの方が高い事がわかり、
100名山ピ-ク狙いの方はやはり行かれるようです」
「ま、景色はほとんど同じなんですけどね。」

へ~ ( ..)φメモメモ
でも、山頂って書いてあるから・・・

ここでいいや ^^;

だって山頂より、あの尾根に惚れたんだから。

軽くお昼を食べて、360度の風景を見渡し
またあの尾根を歩こう!


P9280620.jpg

いつもより更に遅い足取りで尾根を下る。
下るのがもったいなくて無意識にゆっくりしてたかな?



P9280628.jpg

尾根の中腹あたりでガスが上がり始め、避難小屋に戻って見上げれば、
あっとゆう間に山頂はガスに巻かれて見えなくなっていた。
どうやら、いい時間に過ごせたようだ。



P9280629.jpg

ここの避難小屋は実にきれいで、次に来る時は利用してみたいと思った。
ここから中ノ岳へ行く?
そんな妄想もしてしまうのであった。


さ~、のんびり戻ろうか
滑りまくりの核心部もなんとかこなして

13:45 無事に泊地まで下山

いい山だった。
また会いにくるよ

久々に、恋した気分を抱えて温泉へと向かった。

何て読むのでしょうか?

・・・まききやま・・・違いますよね。

食う寝るさんも素敵な山旅してきたんですね。
恋した気分になれるなんてうらやましいな。

秋の山旅は優しい気持ちになれるみたいですね。
【2008/09/30 Tue】22:23:24URL // さくらちとせおー #qjI9g5I2 [ 編集 ]
良き稜線、私も恋したいものです。
>草紅葉のオレンジ
この雰囲気は初めて見ました。

ロングの山、行きたいなぁ。
【2008/10/01 Wed】01:59:07URL // カモシカ #- [ 編集 ]
臨機応変
難行苦行を目指す訳じゃなし、雨はいけません。
でもその変化の瞬間にいい顔を見せてくれるのも自然。
良い遊山と存じます。
【2008/10/01 Wed】07:37:31URL // 河童 #P.nK..n2 [ 編集 ]
う~ん
この頃、良く歩いてますねぇ。
引きこもりの我が家とは正反対だわ。(笑)
うっすら積もった雪と紅葉…いいなぁ。(^^)
【2008/10/01 Wed】10:56:05URL // akemi #vXeIqmFk [ 編集 ]
レポ、まってましたん。
丹後は残念だったけど、この紅葉の景色だったらマッキーで十分ですやん!
オレンジの紅葉、谷川付近ってそうかもしれないですね。
草紅葉とパッチワーク柄になって、ほんときれいですよね。
巻機山、残雪期にしか登ったことないので、花の時期と紅葉の時期、絶対に行きたいと思ってるところです。いやー、ますます行きたくなりましたよー(^^)
明石の湯って、わたしたちも2回利用したことあるかも。
ちょっと黒くにごったお湯?
へぎそばは食べなかったのかな?
【2008/10/01 Wed】12:22:15URL // まゆ太 #Uc1kfBME [ 編集 ]
お疲れー
トンデモな時間の誘いだったけど、気楽に応じて頂き、ありがとうございましたー(実際はテントだったけど、避難小屋は誰かいた方が絶対楽しいのでメールしちゃいました…)!
越後駒・谷川界隈は今が旬なのですが、天候がなかなか難しくて、毎年敗退&計画変更してるんですよね。
また、お付き合いしてくださいねぇ!
【2008/10/01 Wed】12:34:13URL // K林@お昼寝 #W0p.A8Zs [ 編集 ]
そっかー そんなこんなでマッキーか
私達も行きたい山なのだ。
紅葉もいい感じになってきてますなー
「ヌクビ沢コ-ス」は通行止めかぁ
だ~れも入ってなかったなりか?
【2008/10/01 Wed】12:41:10URL // ロビン@仕事 #qIFa0De. [ 編集 ]
巻機山、私も昨年登った記憶に残る山です。
道迷いをして、苦労して登った山です。
食う寝るさんの赤と緑の調和いいですね。
私が登ったときも紅葉は素晴らしかったです。
ヌクビ沢を登りました。下りは禁止になっていましたが、今回は登りも通行止めになっていたのですね。
【2008/10/01 Wed】19:41:38URL // つばさ #- [ 編集 ]
紅葉ばっちりでいいお山でしたね~
おまけに初雪まで!
日頃の行いのたまものじゃないですかあ。

そっち方面は春の越後以来行ってないので行きたいなあ。
【2008/10/01 Wed】20:49:33URL // ぜいぜい #RmVAfd/w [ 編集 ]
ども!
さくらちとせおーさん

巻機山は=まきはたやま と読みます。
オイラも数年前までマッキ山だと思ってました・・・(笑)

ここは今回、なんの下調べも無く行きましたので、予想外の山容に惚れちゃいました。
秋の装いの美しさに
ほんと恋してしまいましたよ~!
また行きます。
お勧めですよん
【2008/10/01 Wed】22:25:30URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
よかった~
カモシカさん

巻機よかったですよ。
草紅葉もステキでした~。
もちっと金色ナ感じだったのですが、うまく写らなくて残念・・・
カモシカさんも、今週末いかがでしょうか?
さらにいいと思われますよ!
【2008/10/01 Wed】22:29:07URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
えへへ
河童さん

臨機応変と言うより、いつも天気次第な山なので・・・
山行途中の雨はともかく、雨の中スタ-トはオイラはやりません(笑)
今回は、予定を巻機山に変更したのは大当たりでした。
ステキな山でしたもん。
ラッキ-♪
【2008/10/01 Wed】22:32:59URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
ええ~!!!
akemiさん

ぜんぜん歩いてませんよ~
尾瀬から雲取まで1ヶ月あいてるし、そこから二週間あいてるし^^;
月平均だと今年も1.5回ぐらいですよ・・・

いよいよ山は雪景色ですね。
【2008/10/01 Wed】22:35:44URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
ほんとに!
まゆ太さん

丹後は残念だったけど、あの天気だと避難小屋で寒くて震えてたかも~、なので巻機へ転進は正解かな。
好みの山に出会えて嬉しかったな。

>草紅葉とパッチワーク柄になって、ほんときれいですよね。

ほんと、これに青空が加われば最高でしょうね。
巻機の紅葉は、今週がPEEKだと思いますよ。
行ってみて~(^_-)-☆

明石の湯は透明だったけど、薬湯?が黒かったかな。
へぎそばは小食なオイラは無理だす(笑)
【2008/10/01 Wed】22:40:31URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
どうもです~
K林さん

いつもお世話さまで~す。
こちらこそお誘いいただき感謝です。
巻機は、想像すらしてなかったけど、いい山でした。

新潟方面はこの時期は天気難しいみたいですね。
ころころと変わる予報を聞いて痛感しましたよ

これからも、気楽に誘ってくれると嬉しいです。
なんせご近所ですもの(笑)
【2008/10/01 Wed】22:44:58URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
ええよ~
ロビンさん

計画外だったから、ほとんど予備知識なしで行ったんだけど、ここいいわ~。
なんか演出が上手い山って感じだす。
北アのような雄大さはないけど、たおやかな尾根はとっても好みでした。
計画してるなら是非行ってみてちょ。

ヌクビ沢は、入っちゃダメっ!て書いてあったから、誰もいなかったと思うけど確認はしてないです。
【2008/10/01 Wed】22:53:20URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
おっ!
つばささん

巻機は昨年ですか~!
ここいいですね、とっても好みでした。

つばささんも紅葉の時期でしたか、今年の紅葉は、来週あたりもっとよさそうな感じでしたよ。

ヌクビ沢は今年はダメみたいです、もしかすると前日の雪のせいかもしれませんが・・・
【2008/10/01 Wed】22:57:54URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
うふっ
ぜいぜいさん

は~い、初冠雪に紅葉とばっちり(笑)
日頃のおこない・・・・^^;

ま、とにかく変更はばっちり当たりでしたよん。
オイラも春の角田山以来の越後でしたが、やっぱこっちの山いいわぁ~。
また行きましょう!
【2008/10/01 Wed】23:01:26URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
K林さんからメールを頂いた時にはびっくりしました~。
土曜のお昼からはいけませーんTOT(まあ、富士山の予定だったからね^^;)

こういう、景色が山の絨毯っていうんだね~・・・
ステキです。
今日は秋晴れで、、、
なんだか、くやじー!
【2008/10/02 Thu】09:55:22URL // hiro #- [ 編集 ]
素朴な疑問・・・

浴場にカメラ持ってって良いのでちゅか??v-511

こないだまで夏、暑いぞ夏って感じでしたが、いつの間にやらもう秋景色ですねぇ。
ちょっと切なくなってしまったりします・・・。
【2008/10/02 Thu】13:19:42URL // ゆりりんこ。 #ET2edvwM [ 編集 ]
これは・・・いいかんじに色づいて・・・
こっち方面、結構スキなんすよ、あたし。
谷川が恋しい・・・・

秋ですなぁ
【2008/10/03 Fri】02:15:57URL // えび #- [ 編集 ]
そそっ!
hiro

温泉でK林さんが、誰か来ないかな~?って何人かにメ-ル(笑)
あの時間から来れるひといないよ~^^;
お茶目な人だす・・・

ここ、あんまり興味なかったけどいい山だったよ。
新潟方面いいわぁ~
紅葉も素晴らしいとこだね。
【2008/10/03 Fri】20:43:26URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
もちろん
ゆりりんこさん

v-212OKですよ。
施設に禁止って書いてなければ(笑)
あと肖像権を侵害しなければ問題ないでしょう。

ほんと、もうすっかり秋の様相ですね~。
今日も寒いぐらいです・・
【2008/10/03 Fri】20:47:46URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
ほんとに!
えびさん

谷川方面いいですね~
オイラはこっち方面あまり経験ないのですが、行くたびに惹かれて行きます。
谷川~平標も懸案で残してありますので、今度は行きたいな。
【2008/10/03 Fri】20:50:23URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
あぁ!!!
またビール飲んでますやん・・・(笑)
【2008/10/03 Fri】23:41:42URL // 上松 B作 #- [ 編集 ]
へ?
>またビール飲んでますやん・・・(笑)

それが何か?v-391
【2008/10/06 Mon】21:30:25URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
そっか~、そう言われれば越後にもまっき~?(^^;)
ヌクビ沢はまたコンディションのいい時?に行くといいかもです。
けっこうスリリングで楽しめるかもよ。(^^)
【2008/10/07 Tue】00:16:14URL // 熊さん #YIV7L8X6 [ 編集 ]
おっと
熊さん

どもです。
越後にまっき~ですよん(^^♪

そそ、ヌクビ沢は怖いんですかね?
だとしたら遠慮しときます(笑)
【2008/10/09 Thu】20:21:46URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
遅ればせながらシツレイいたしやす。
越後のまっきーも本家まっきーに負けず劣らず魅力的だねえ。
実はこの山、ロビ&師匠との計画でもう3年越し。。。
めっちゃ行きたいところです。
でも、こうやって、恋する気持ちを醸成させていくのも、またよろし。
ってことで、
うーーーーーっ 待ってろよおぉおお まっきー!
【2008/10/09 Thu】22:50:21URL // まきくま #E5Upi6Fk [ 編集 ]
おぉぉ~
まきくまさん

三年越しの計画の山でしたか!
まきくまさんの魅力に負けず劣らず素晴らしい山でしたよ。
自信ありの恋する山なので是非!
絶対のお勧めですよ。
偽マッキ-で本家の力を見せてきてください(笑)
【2008/10/10 Fri】00:08:52URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kuttenetenoboru.blog80.fc2.com/tb.php/189-3c54ff34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード