ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカロスの山

塀内夏子著
雑誌 週間「モ-ニング」に、2005年より連載

P2170006.jpg


2005年5月、ヒマラヤに新たな8000m峰が発見される!
世界中のクライマ-が、未踏の15座目の発見に沸き立つ
名も無き、その白い峰の最初の登頂者には、名前を付ける権利が与えられる



そこから物語は展開していく
そんなスト-リ-




なかなか面白い視点だと思う、なんたってロマン がある



先週ついに、1巻を読んでしまった(古本屋で見つけた)

オイラは雪山も、クライミングもしないと決めている
いつも自分に制約を課さないと、際限無く突っ走る から

だが、昨年から12本爪のアイゼンと、ピッケルなど使うようになった
危ない予兆(笑)

スキ-に始まり、BIKEのレ-ス、四輪ではRALLYと・・・
山もまた変わらないのか?

イカロスの山
なにやら、猛烈に惹かれていく自分を、押さえなければヤバイ
憧れで済む世界ではないのだ

もちろん、エベレストなんて考えではなく、単にクライムに惹かれているのだが・・・
どうも僕は、テクニカルなことに惹かれるらしい

いつもそう、BIKEも楽しく乗ればいいと言いながら、気が付けばレ-スにどっぷり
四輪も、軽くサ-キットでスポ-ツ走行といいつつ、
いつの間にか マッドにスノ-、グラベルのRALLYに没頭していった。


アックス使って登攀って・・・
ザイル使って登るって?



テクニカルな遊びは危険でいて魅力的
やばいやばい



イカロスの山
2巻以降は封印だな








でもね・・・
そもそもオイラ・・・









高所恐怖症じゃん!













あれ?・・・・

P2170007.jpg


著者オフィシャルHPはこちらから
あらら・・・・
こんなんめっけてきて・・・・

ラリーのグラベルに留めておいた方がまだ安全。
一応、ロールバーとヘルメット、四点あるし^^;


グラベル最高!びば!グラベル!
【2008/02/17 Sun】23:32:06URL // hiro #SFo5/nok [ 編集 ]
あは
hiro

このマンガおもろいぞ~

>一応、ロールバーとヘルメット、四点あるし^^;

でもこれって、カラビナ(またはアックスやアイゼン)と、ヘルメット(同じやん)と、ザイルに当てはまるよね^^;

危険な香りに惹かれるのはヤバイね(笑)

>グラベル最高!びば!グラベル!

あはは♪
その世界も素敵だよね
また、そっちの世界に戻るかい?(^_^;)
【2008/02/18 Mon】00:43:57URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
イカロスですか。
この漫画、つっこみどころ満載という話なんでぜひ読みたいんですよね。
立ち読みしたとき、1ページだけでも10箇所ぐらいはつっこめた気がする・・・(笑
アルパイン系に走るにしても、この漫画は参考にしない方がいいですよv-222
【2008/02/18 Mon】09:44:29URL // 輝子 #juZz/cEU [ 編集 ]
いろんな人に突っ込まれつつも
無事連載終了まで読破した私です!(笑)
後はDVDで「運命のザイル」!これですよ!!
しかし、クライミングならジムかゲレンデ。
アイスやるなら赤岳鉱泉のアイスキャンディーまでだな~~。
みんな落して、骨折の3~4度は経験してるんだもん。
今度ウチのマンションでも登りに来てみます?
トップロープで。(^_^;)
【2008/02/18 Mon】13:22:58URL // akemi #vXeIqmFk [ 編集 ]
ほ~い
輝子さん

このマンガは、輝子さんにしてみれば、ツッコミどころ満載ですか(笑)
何も知らないオイラに、詳しいとこはわからないのですけどね・・・・

でも、もちろん、マンガなんて参考にしませんよ~
つ~か、オイラは誰の意見も、直には聞かないタイプなので^^;

技術とかって、人に聞いて学べると思った事ないのですよ。
もちろん聞くのは、大好きだし大切ですけどね。
仕事上でも、先人の考えを踏襲したりしますしね

ただ言えるのは、聞いた話を必ず自分の中で咀嚼して検証して、理論を組み立てて自分の考えで理解しないと納得はできません(それが正しいかは別ですが)

今現在ある理論や、定説が正しいかどうかは、個々の状況や条件で変わると思ってますから。

正しいと思われる事も、歴史的な偶然の産物だったりします。
そしてそれが、オイラに当てはまるかは、何かの時までわからないと思ってます。

何か有ったその時に正しくても、未来永劫に正しい事ではないし、条件が変われば対応も変わる

結果は歴史でしか証明できず、またその結果は、その個人にしか当てはまらない。

オイラは、ヒネクレ者のエンジニアなので、何事も素直には受け入れられないのですよ(笑)

そして、人は人に何かを教える事は出来ないって思ってます。

でも、学ぶ意思が有るならば、教えてくれた人から、ものを学べるってことかな?
学ぶ意思が無ければ、何も身に付かないし、考える力が無ければ、自分のモノにならない・・・
そう思ってます

話が硬くなっちゃいましたね=^_^=
どうやらだいぶ酔ってるようです(笑)

で・・・アルパイン系は、このマンガ読んでから興味あるね~
でも、高所恐怖症だからな(笑)

さてさて、どうなるやら^^;
【2008/02/18 Mon】23:42:12URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
いや~
akemiさん

>今度ウチのマンションでも登りに来てみます?

絶対に無理だし(笑)

イカロスの山は、akemiさんも読んだのね

単純にオイラは惹かれちゃいました。
なんか、未踏の8000mがあったってだけで、ロマンが有ります
ま~、フィクションなのですが、こんな事があったらいいな~って(笑)

赤岳鉱泉のアイスキャンディとか、やってみたいかも~(^^)v
ダブルアックスで・・・


「運命のザイル」?
なんだかわからないけど、調べてみよ~っと
DVDなんですよね?
借りなきゃ^^;
【2008/02/19 Tue】00:21:38URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
よっぱだから書いちゃう
あれ~?
>河童さん

朝のコメント消えてますよ(^^♪
考えさせられる、いいカキコだったのに~
オイラ昼間に、どうお返事するか、頭を悩ましてました(笑)

河童さんのような、素晴らしい経験者のコメントは、後輩を育てるのに必要ですよ~(^◇^)

あ~、酔っててごめんなさい。
【2008/02/19 Tue】00:43:46URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
ながっ!(笑
どうも長いレスありがとうございます。

>ただ言えるのは、聞いた話を必ず自分の中で咀嚼して検証して、理論を組み立てて自分の考えで理解しないと納得はできません(それが正しいかは別ですが)
>今現在ある理論や、定説が正しいかどうかは、個々の状況や条件で変わると思ってますから。

そうそう、山のことなんてとくにそうですよね。
私もそうしてます。

akemiさんおすすめの映画ですが、
『運命を分けたザイル』のことだと思います。


【2008/02/19 Tue】08:38:13URL // 輝子 #juZz/cEU [ 編集 ]
お~、失礼しました。
その通り「運命を分けたザイル」でした!(^_^;)
これは実話が元になってるし、ロケもすごい迫力です。
なかなか良かったよ!

ダブルアックスは私もちょっとだけやってみたい!
カマキリみたいで可愛いし。
でも、トップロープでね!(笑)
【2008/02/19 Tue】09:33:56URL // akemi #vXeIqmFk [ 編集 ]
好奇心は人間必要だよね~
そこからいろいろ進歩が産まれたりさ、ね。
なので、マンション登ってみそ~
【2008/02/19 Tue】12:52:20URL // ぜいぜい #aRYHo2sk [ 編集 ]
こちらはたまたま、山岳漫画じゃなく、やはりエベレストにからむ山岳小説を読み出したところです。

夢枕獏著の「神々の山嶺(いただき)」

著者入魂の作品で、はまりそうな予感がしています。
【2008/02/19 Tue】13:14:13URL // 監督 #yZfxqMi2 [ 編集 ]
うわ~
輝子さん

ちゃんとレスを読んでくれてたのですね(^^♪
ヨッパなレスですみませんでした。

>そうそう、山のことなんてとくにそうですよね。
私もそうしてます。

輝子さんの考察とかって凄く深そうだな~
じゃなきゃ、輝子さんの様な山行は、なかなか成立しないものね。

DVDの件、ありがとうございます
探してみますね!
【2008/02/19 Tue】22:30:12URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
カマキリって(笑)
akemiさん

再訪どうもです。
「運命を分けたザイル」探してみますね

ダブルアックスはやってみたいネ!
でもさ~、アックスって買おうとすると、とっても高いんだよねv-393
まずはそこが登れない(笑)

【2008/02/19 Tue】22:34:54URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
そうですよ~
ぜいぜいさん

好奇心は大事です。
それがなければ、人生が惰性だと思うのですよ

>なので、マンション登ってみそ~

マンションの壁に、ハ-ケン打ち込んで、アックス叩きこむのはどうなんでしょ?(笑)
【2008/02/19 Tue】22:46:02URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
おっ!
監督

監督もアルプスに絡んできましたか!
オイラは、自分では行けないので、あこがれちゃいます

>「神々の山嶺(いただき)」

オイラも以前読みましたよ
面白いですよね

山岳小説も、そういえば最近読んでないな・・・
またなんか探して読んでみようかな。
【2008/02/19 Tue】22:51:14URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
すいません
訂正しようとしたのですが、消えてしまいました。
あの「想い」はまた何かの機会に書き込みさせて頂きます。
山岳ガイドを除名になった経緯も含め、今のガイドのあり方にメスを入れる(爆
なんちゃって・・・  ^^;
【2008/02/20 Wed】07:31:08URL // 河童 #P.nK..n2 [ 編集 ]
これ僕は毎週コンビニで立ち読みしてました・・・。
ちょいハマッテマシタ。
『神々の山嶺』はマンガで読みましたよ。
劇画っぽくて面白かったです。
あと『岳』(ビッグコミックオリジナル連載中)は立ち読みして、さらに全巻持っております。
考えてみるとここ数年、山マンガしか読んでないかも・・・。
あ、元・天文少年なんで『宙のまにまに』持ってます。(結構ハズカシイデス・・・)
でも、若い人が山に行くきっかけになったらいいですよね。
【2008/02/20 Wed】21:42:39URL // さくらちとせおー #qjI9g5I2 [ 編集 ]
塀内夏子さんって以前、ヤマケイJOYに自分の山行記を漫画で書いてましたよね、五色あたりを歩いたんだったっけ?

そっか、こんな漫画かいてたんだ、(オフサイドとかサッカー漫画は知ってましたけど)


そうそう、むっか~~しの漫画、生徒諸君!(庄司陽子著)に出てくる、沖田成年君!
あの人の山登りも突っ込みどころ満載でしたねぇ~~(今見ると・・・)
【2008/02/20 Wed】22:39:23URL // 上松 B作 #- [ 編集 ]
おわっ!
河童さん

すみません、わざわざ再コメありがとうございます。

修正でカキコ消えてしまいましたか~(残念)
リアルなコメントで、とても考えさせられる内容だっただけに、また次回の機会に是非お願いしますね。

オイラは、歯に衣を着せぬ発言が大好きです。
上っ面の技術論とかは、痒くなっちゃうので、河童さんのコメはゴキゲンでした!

>今のガイドのあり方にメスを入れる(爆

やっちゃってください(^◇^)
【2008/02/20 Wed】23:05:46URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
これはこれは
さくらちとせお-さん

すでに読破されていましたか
細かい事は抜きにして、ハマりますよね(笑)

岳はオイラも全巻ございます(^^ゞ

>『宙のまにまに』

星はオイラも興味あるので早速調べてみますね!
あっ、「プラネタリュウム作りました」は読んでます(爆)
情報ありがとうです。
【2008/02/20 Wed】23:12:07URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]
あらら
上松 B作さん

B作さんもマンガなんて読むのですね~、なんか意外(笑)
あ、悪い意味ではないですよ。
なんとなくマンガ読んでる姿より、アウトドアなイメ-ジなもので。。。

しかし、後半のコメントはマニアックで、オイラはわからんちんです(^^ゞ
【2008/02/20 Wed】23:16:33URL // マスタ~ #EBUSheBA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kuttenetenoboru.blog80.fc2.com/tb.php/135-149e1495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード