ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう何度木曽路に訪れているだろうか?

数えることもままならない。
愛してやまないこの地。


木曽駒駒ヶ岳から降りてきた僕らは、その足を
奈良井宿へと進める事にした。

中山道に位置する木曽三宿である

妻籠宿

馬籠宿

奈良井宿


僕の一番好きな宿場町である奈良井に案内したいな~と選んだのである。
DSCN1518.jpg

妻籠や馬籠に比べると平地である奈良井宿は見通しよく歩きやすい。
そして他の二宿に比べて広い上に、かなり空いているので、古の宿場の雰囲気を味わうならここがお薦め。

かつて奈良井 千軒と言われた宿場町はその面影を今も色濃く残している。

さあ、ゆるゆると歩こうか

IMGP5568.jpg

宿場まちは今なお宿場として機能していて
お泊り可能なんだよね
すごいことだと思うよ

いつか泊まってみたいな~

DSCN1524.jpg

実にうまく、保存と商売を具現化した場所だと思う

へんに観光地化していなくて、居心地がいい場所なんだ。

来る人、住む人、営む人が、いい塩梅な感覚で混じり合う
とにかく観光気分ではない居心地の良さがある。

こんな場所は少ないと感じる。
IMGP5603.jpg

漆器店にお邪魔して
あれこれ見たり買ったりも楽しい

IMGP5573.jpg
みごとな、ほおすきの色合い

IMGP5576.jpg

楽しい時はあっとゆうまに流れて行くけど、また次回があるものね~



  IMGP5638.jpg

帰りには見事な夕焼けが見送ってくれた
  よい遊山でしたわ
スポンサーサイト
7月14ー16 
海の日三連休

春に約束した仲間達が海を超えてやってくる。

今回は木曽駒ヶ岳への計画

AM 10:00頃に待ち合わせ場所に到着しみんなを待つ
ほどなくして、木曽駒さんがやって来た。
そして、サプライズで登場の「たけさん」
なにやら前夜に、たけさんの掲示板にて盛り上がっての登場らしいw

そして、今回のメインゲスト
 ろくべえさん&かおさんと、河童さん&とちこさんが海を越えてやって来た!


再会を喜び
まずは開田高原へと向かう

目的はここでの蕎麦

IMGP5484.jpg


IMGP5486.jpg

木曽ではイチオシかな~!

蕎麦を堪能したら、いつもの温泉「やまゆりそう」

夕方に戻ってBEERタイム
そのあと、K林さん&U太くんと、わいちゃんが合流

木曽駒さんお薦めの居酒屋にて宴会だ。

翌朝
天気は微妙な様相だったが、木曽駒ヶ岳へ向かう

菅平Pからバスとロープウエイを乗り継ぎ
千畳敷カールへ!

IMGP5509.jpg

あぁぁぁぁぁぁぁ~
素敵な風景が目の前に広がって・・・・

ま、そんなもんですよ(-_-;)


で、即気分を切り替えて、河童さんと木曽駒さんとオイラ
  飲兵衛三銃士は

千畳敷ホテルで  生BEER

IMGP5539.jpg

※おそらく、交通費やらを考えたら、日本一お高いBEERだろうね

IMGP5489.jpg

でも、駒ちゃんの差し入れの朴葉寿司でご機嫌なオイラであったwww

他の真面目なメンバーはお花畑へ散策へ

そんなこんなしていたら、なんと「ゆきさん」と邂逅 ビックラさ

散策組も戻ってきたので、混む前に下山となった。



IMGP5547.jpg

下山後のお楽しみは、名物のソースかつ丼
  明治亭さんにお邪魔した

IMGP5555.jpg

まあカツ丼を卵でとじる変わりにソースぶっかけたやつだす。


駐車場にて、ゆきさんとお別れをしてから、オイラ達は別の所へ移動です。

さて、この先は続くのかな~

海の日三連休

木曽駒ヶ岳へ!
遠く1000km離れた地に住む友達がやって来る。

天気はいま一つなれど、目的は仲間と会うことだもの
  雨なら雨の遊山と決めている。



まずはお土産ネタをUPしておこうかな。

今回は漆器をいくつか手に入れてきた。

DSCN1583.jpg

いま使っている蓮華の漆が傷んできたので新しくしようと思ってたんだ。
美しい曲線を描く蓮華を手に入れた。

DSCN1581.jpg

一生物のくしがあるといいな?
なんて想いがあったのね
木目の美しさといい、柔らかい手触りといい、とてもよいものに出会えたんじゃないかしら?


DSCN1577.jpg

うまく写真には表現できなかったのだけれど。、とても深く透明感のある塗りに感動!
ま、ヨウジ入れなんだけれども、所有するのが嬉しい出来栄えだった。


さてさて、木曽遊山編はこれから
  いつになるやらだけど、残しておくつもり
     頑張るべ~!
100均で見つけたもの!








ガチャ〇ンの
   食器用スポンジ

洗剤の口に取り付けてボトルを絞れば、・・・・



IMGP5474.jpg

はい、ガチャ〇ン洗いが可能ですわ。

ちょっと楽しい(^.^)

ホームセンターで、かわいい招き猫の蚊遣りを見つけた
思わず買ってしまった。

DSCN1430.jpg

早速使ってみたら、招き猫の目から蚊取り線香の煙が出てきて
思わず笑がこぼれた



今日は七夕
雨降りのデートな織姫と彦星はどぉしてるのやら?


「江戸のしきたり」の本に拠れば
七夕には長屋全員で共同で使う井戸の掃除をしたそうな
一日がかりの掃除が終わると
井戸の清めに使ったお酒のおさがりを
いただく宴会が待っていた

DSCN1419.jpg


さてさて、こちらも
雨音を聴きながら
宴会をはじめようかね
ではと、

DSCN1417.jpg

ワインラックのボトルに手を伸ばした


梅雨明けを待つ今宵
6/18(月)

今日は和宏さんが来てくれた。
一年ぶりの再会だ

和宏さんの新しい車で、讃岐へと高速を走る
もちろん、お目当ては讃岐うろん
うろんが好きではないオイラを虜にした讃岐うろん


一軒目のお店は、ちょいと秘密にしておきたいそうなので、店構えは割愛

DSCN1242.jpg

で、うろんはこんな風でしたね


モーニングうろんを食べてから店を出ると
ろくべえさんと、かおさんが到着

年末年始の赤岳から木曽以来の再会だ

  会いたかったよ~!

さあ、ここからは地元のお二人によるツアーだよ

で・・・・・いきなり高速乗るんすか???
どこまで行くのさ~?



そうそう、金比羅さんにいつか行きたいんですよ~
なんて話を前夜に、きぬさんがしたら

ん? すぐ近くだから行けるよ!
え?マジですか・・・・
段取りしておくよと、予想外の展開だった。

てな訳で、思いもよらぬ金比羅詣でと相成った。


IMGP5422.jpg

いい雰囲気やね

IMGP5421.jpg

ちなみにこの提灯
金って書いてあるのだと思い込んでいたが
じつは「人}の下に「長」と書いてあるそうだ
長生きの祈願とのことらしい。
ちょっとした発見だったね。

延々と続く階段に、途中の踊り場で、河童さんがもうここまででいいやと・・・・

  まってましたそのセリフ!

ほかの皆さんに代参人をお願いしまして

IMGP5419.jpg

さ、二人でBEER飲みに下りましょ(^.^)

階段途中のお店で大ジョッキで乾杯だ

ちょうど一杯飲み終わる頃
代参をお願いしたみんなが戻ってきた

さて、ランチうろん行きますか~



最初に案内してくれたお店は休業だった
またかw

んで、またまた高速使って移動だ。
どんだけ、うろんに熱いんでしょうか(´∀`*)

そしてたどり着いたのは竹清

IMGP5431.jpg


IMGP5430.jpg

おばちゃん、めちゃめちゃ天麩羅揚げてますw


DSCN1294.jpg

ここは卵の天麩羅がお薦めらしいので、卵と海老天で行きますた。
卵天うまっ!
塩を効かせた風味のうろんもイケてます。



続いて

IMGP5434.jpg

「松下」

DSCN1359.jpg

面白かったのは、うろんとラーメンの合い盛りってのがあって
結構な人達が注文していた
話のタネに頼んでみても良かったかも。



この後、栗林公園に案内してもらいます。
IMGP5437.jpg

高松藩藩主、松平公の別荘だったところを、公園として整備し開放している。
かなり広大な公園で、和テイスト溢れる落ち着いたところだった。

IMGP5445.jpg

お抹茶なぞ頂きのんびり

DSCN1315.jpg

池に張り出した廊下にてついついゴロリと寛ぐ
非常に気持ちのいいところだ

DSCN1321.jpg

こんな所に住んだら長閑だね~



IMGP5452.jpg

さて、このあとは、もう一軒
「上原屋本店」

IMGP5453.jpg

ここは竹輪天で


さてさて、いよいよお別れの時間

ろくべえさん、かおさんとはここでお別れです。
また、来月ね~www


IMGP5454.jpg

オイラ達4人は高知へと戻り、途中で温泉

IMGP5456.jpg


なかなかいい湯でした



IMGP5460.jpg

そして、いよいよ羽田への便が飛びます

あ~
楽しくって、嬉しくって、美味しくってな旅もそろそろ終わりです。



DSCN1380.jpg

翼越しの夕日がなんとも旅情にいいアクセントをくれました
  また、行けばいいだけやんね。

オイラの四国遊山はこれにて完結。

金比羅さん、栗林公園編は、きぬさんのブログ
heavenly blueにて近日公開予定

さ、きぬさん
バトンは渡しましたよ、〆をお願いしまっせ!


***追記***
heavenly blueに金比羅参りがUP
こちらから
2012帰郷~讃岐編こんぴら参り

栗林公園編はこちらから
2012帰郷~讃岐編 栗林公園、東の空へ
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード