ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1・29(日)
天気もよさそうなので、どこへ行こうかと・・・

そうだ、ちょいと気になる、甲府の要害温泉へ行こう!

となると、目指すは要害山だ


IMGP4538.jpg

登山口はまさに要害温泉の脇からで、駐車場は温泉施設の駐車場を利用可

IMGP4542.jpg

登山口には史跡としての案内が立っていた
 かつては山城として機能していたのよね。


IMGP4543_20120131165847.jpg

登山道には、ところどころかつての石積みの跡があり、山城だった名残が見て取れる


IMGP4547.jpg

周囲には赤松が多く、あまり登山道では見ないな~と、得した気分
これで松茸でも生えていれば最高だな


IMGP4545.jpg

そもそも展望の期待できる山ではないと思っていたが、途中では仙丈ヶ岳方面が見えた。


IMGP4549.jpg

「不動曲輪」  曲輪(くるわ)とは、山中を平坦に整地して、住居などを建てる場所
ここは不動様も立っていた。


IMGP4550.jpg

不動様は、眼下の甲府盆地を見守る位置に、長い年月を過ごしてきたのだね~


IMGP4554.jpg

不動様にご挨拶をして、とぼとぼと歩けば、やがて広い場所に出る
  城跡だ

かすかに石積みや土塁も見て取れる
 かつてはここに城があったのか~


IMGP4555.jpg

「武田信玄」生誕の地の碑があった

※築城は武田信虎時代の永正17年
同年には今川氏勢の武将福島正成が駿州往還(河内路)を甲斐へ侵攻し甲府へ迫っており、信虎は室の大井夫人を避難させ福島勢を駆逐しているが、夫人はその最中に城中で嫡男(後の武田晴信)を出産したという。


この山は、もともとは「丸山」という山名だったらしいけど
築城にあたり「要害山」としたようだ。
ま、解りやすいネーミングだ

で、興味深かったのは、攻められていないから残っちゃったんだわ

※武田氏滅亡後、徳川氏の支配期を経て豊臣系大名が入城し、加藤光泰により修築が行われた。

慶長5年(1600年)、関ヶ原の戦いの後廃城となった。※by wiki

まあなんでも、歴史的には希少らしい。



  さて、土塁に登ってみれば

IMGP4558.jpg

やや霞んだ富士山が鎮座しておりました。
もちろん、城からも見えていたんだな

信玄が生まれて最初に見た山かも・・・
動かざること富士山の如し!(なんてね)


たまには、歴史に想いを馳せる山もいいものだ。

さ、温泉で温まろ~っ!

IMGP4573.jpg
スポンサーサイト
1月7-8日
福島県の安達太良山へと向かう

前夜は道の駅にて車中泊
そこで例の如く、お連れ様がラゲッジを覗いて叫んだ!

あぁぁっ!

       
       ザック忘れた・・・・

オイラ、もうなにも言いませんよ・・・・

グローブやらなんやら、翌朝に途中のコンビニで調達しますた



さて今回は
紅葉の時期に訪れた時に、くろがね小屋の素晴らしさに惚れて再訪なのだ。
小屋番さんが、今度来るのは雪の次期がいいよ!と言っていたので、楽しみにしていた。


IMGP4397.jpg


IMGP4398.jpg

到着した登山口では、晴れ間も見えるが、安達太良山は雪煙の中
リフト経由で山頂へとも思っていたのだが、この天気ではやめておこう。


IMGP4399.jpg

林道を登り、直接くろがね小屋へ向かう

IMGP4402.jpg

途中の勢至平の標柱は半分ほど埋まっている

IMGP4404.jpg


のんびり歩いて2時間ほどで、小屋に到着

さっそくお風呂へ!


IMGP4418.jpg

この白濁した温泉の泉質はとっても好みだ

IMGP4416.jpg

とうぜんエビス

IMGP4407.jpg



IMGP4410.jpg

IMGP4423.jpg

とくにやることもないので
当然のことながら温泉と酒とつまみざんまいやね

IMGP4425.jpg

カマンベール


IMGP4426.jpg
軟骨だったかな?

IMGP4430.jpg
チゲ鍋

IMGP4431.jpg
カニグラタン

てな感じで散々と飲み食いタイムを過ごして就寝zzz


翌朝はもちろん
IMGP4442.jpg

土鍋でごはん!
納豆とたらこ乗せて、味噌汁とね


さあ、下山しますかね
IMGP4445.jpg


IMGP4446.jpg

下界の天気はやや回復基調です
見返す安達太良山は風雪の中でしたけどね

IMGP4449.jpg



さて、時間もあるし
グルメツアーに変更しますかね。

IMGP4463.jpg

IMGP4464.jpg

IMGP4465.jpg

IMGP4466.jpg


IMGP4467.jpg

IMGP4482_20120118184803.jpg

IMGP4483.jpg

ほんと、山のレポ書けてない今日この頃だす(-_-;)








2012年1月4日

最初に選んだ山は 大室山

とはいっても
だるだるな年始を過ごした為に、まっとうな山は無理!ってのが選んだ理由。



IMGP4338.jpg

まずは、腹拵えってことで
伊豆の蕎麦の名店 「多賀」 へ行く

IMGP4342.jpg

早速BEERってのが正月らしいのね。


IMGP4344.jpg

毎度のことながら絶品の厚焼き玉子


IMGP4347.jpg

蕎麦といえば、色は緑がかった美しい色の玄蕎麦
これがまた最高なのだ

開店時間に合わせて行ったので、混雑も無くのんびり出来た(嬉


さて、大室山へと向かいますかね。
IMGP4364.jpg

おもいきり楽ちんなリフトで行こうと、チケット売り場に行けば・・・・
強風の為、即下山の案内が出るかもしれませんとの事・・・

まぁ、とりあえず上がってみますかね。

IMGP4366.jpg



ごめんなさい、侮ってました~
もう、厳冬期の八ヶ岳か?ってぐらいの強風!
まじで身体浮くもん・・・・


IMGP4369.jpg

たなびく吹き流しだけが、その状況を伝えてくれるよう
   風は写真に写らないのよね~
IMGP4368.jpg

で、即下山決定です。
展望は悪くないんだけどね~



悔しいので、暖かい所へ移動

IMGP4371.jpg

伊東・マリンタウンだ。

併設の伊豆高原BEERにて
やけ酒!

IMGP4376.jpg

「大室」


IMGP4374.jpg

サクラエビと生しらす


IMGP4384.jpg

「天城」



IMGP4373.jpg

アンキモ



IMGP4380.jpg

「小麦本生」


IMGP4388.jpg

なんちゃら牛のメンチカツ


IMGP4379.jpg

「黒スタウト」



IMGP4372.jpg

ローストビーフ


IMGP4386.jpg

季節のBEER「こけもも?」だったかな?


IMGP4381.jpg

ワタリガニのクリームパスタ
乗ってるのはUFOじゃないよん♪




あぁぁ~!めんどくさっ!

IMGP4387.jpg

ジョッキでカモン!

他にも色々食べたもんあったけど写真無し・・・


BEERの詳細は以下HPでご確認を

伊豆高原BEER・マリンタウン店

伊豆高原ビール



  しかし・・・ぜんぜん大室山のレポじゃないな~


ま、こんなもんですかね
年末年始ともに楽しい日々でした。
ばっちり10連休を堪能

が、しかし・・・
山に関してはいろいろとイケてまへん

どんなかって~と。


(その1)
12月29日から八ヶ岳の主峰「赤岳」を予定してた。

これが直前になって、どうにも都合が調整できず・・・(自爆)


(その2)
12月31からは、年越しの「甲武信ケ岳」

赤岳へ共に行くはずだった仲間を、美濃戸で迎撃するのもありだぞっと!
計画を変更・・・(自選)


(その3)
1月4日
新春はお手軽に~と選んだ「大室山」

上ってはみたものの、もの凄い強風
御鉢巡りなんざ、もう自殺行為なので・・・(不運)


(その4)
1月7日から8日
「安達太良山」

吹き荒れるブリザードを見上げて、あっさり断念。
くろがね小屋にて宴会のみ・・・(タイミング悪)


えっと・・・今年大丈夫なのかな?

と、ちょっぴり不安 がよぎったりしてる今日この頃


新年明けましておめでとうございます

年末から年始の山行は、仕事が押して思うように行かず、やや残念でしたが、
計画変更して、大切な仲間と楽しい年越しを過ごせました。

良き年を越したと思います

今年もみなさんにとって、よき年でありますように!
Happy!
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード