ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/24-26(日)

24日朝9時に羽田へ

早速モーニングとソルティドックだ
ワクワクと時間を過ごせば、いよいよフライトタイム

IMGP2843.jpg

室戸半島お眼下に俯瞰し
わずか一時間で
ANA563便は高知へと到着した。


空港で迎えてくれた二人と熱いハグを交わし
さ~四国遊山の始まりだね


まずは、土佐のうろんをいただく
讃岐とはまた違い、繊細なカツオ出汁と喉越しの柔らかい麺だ。
IMGP2849.jpg


このあとは高知城へと観光です

ちなみにオイラと河童さんは二人で飲みに・・・(笑



夜の宴は「きたじ」にて
IMGP2864.jpg
つやつやのタタキが絶品

会いたかった和宏さんといよさん&あやと君、再会のちいさんを交えての楽しい時間だった


今宵のお宿に泊まり、翌朝は四国カルストへ

IMGP2892.jpg

IMGP2894.jpg


晴れたり雨だったりの素敵な景色を堪能


IMGP2910.jpg

お昼は素麺を茹で、オニギリと卵焼きの差し入れで寛ぐ



そして、僕の帰郷
IMGP2918.jpg

梼原の地へ
IMGP2922.jpg

緩やかに流れる時間を共に過ごさせていただいた

IMGP2936.jpg

IMGP2953.jpg


DSC_5713.jpg

そして夜はホタルの乱舞

IMGP2955.jpg

IMGP2958.jpg

すべてが地の物、手作りの豊かなもてなし
 なんて贅沢なのだろうか。


この美しい水田から、美味しいお米ができるのだ
農業経験のない僕は、その苦労の一端すらわからないが、想像はできる。
IMGP2967.jpg
自給自足・・・聞こえはいいが、それは大変なことだろう。
ただただ感服


今回の四国遊山はブログを書く気になっても
一向に書けなかった

あまりにも楽しく過ごした日々に
 心を四国に置いてきてしまったようだ

写真を見るたびトリップしてしまい、文章にならない


だれしもそんなことってありますよね?

とにかく最高の日々でした。

多謝!
スポンサーサイト
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード