ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕は、ずっと長い間
静かに静かに凪いでいた海に、通りゆく船を穏やかな気分で眺めていた

やがて時は流れ、小さな風が吹きはじめる
波間に漂う、その船は大きく煽られ始め、人事ではないな・・・

ただ眺めている事はもう適わず、その波を見す据えずにはいられない

大きく、うねる波と対峙した時には、何かを決めねばならないね

赤く染まる夕日に、ただ見とれているだけでは何も変える事はできない



刻み始めるリズム

ゆっくりと

どんどん大きく大きく

早く早く

ただ眺めているだけでは何も叶わない


淡く遠くに見えていた希望は、過去の記憶
待ち続けていてもてダメなのだ

いま、新しく刻み始める
この膝を打つリズム



思い付きのノリで、道を選ぶのはいつものこと
いつまでも待っていたら、きっといい風を逃すよ


自らも帆を張って進め!


新しいリズムを刻もう!






ふと、酔いの中
我に返る・・・


右手に置かれたグラスに気付き
一気に飲み干す


今夜のギネスは、なぜだか ほのかに甘い・・・

さて、このリズムを刻みに
新しいステージへ登ろうか!


そんな気分な夜だ



スポンサーサイト
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード