ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090628112554
ここにこの人と!
スポンサーサイト
ようこそ
食う寝る’S・ラボへ

このラボでは、ほとんど世の中の役に立たない
しょーもない事を、わりとマジメに研究する施設です
へなちょこラボなので予算が限りなく少ないため、材料などは主に100均・・・

そんな貧乏ラボの新たな実験は~

ミッション⇒ジェットナンチャラをつくっちゃお!

前回の実験結果が良好だった事に、気を良くしたお調子者の研究員K
いよいよ重い腰を上げる気になったらしい
当ラボきってのぐうたらだが、やるときはやるらしい・・・・

P6121559.jpg

早速アイデアを図面化

研究予算を獲得すべく、稟議を経ていよいよ製作に取り掛かる

どうにかアイデアが認められ、稟議も無事通過
獲得した予算の¥300を握り締め
嬉々揚々と資材購入へ向かった


アルミ板を購入すべく訪れたのはホ-ムセンタ-
そこで彼は途方にくれた・・・らしい
お目当ての厚みのアルミ板は欠品していた上
彼の獲得した予算を45%も上回っている
ここで、別のホ-ムセンタ-へ行かないところが、ぐうたらたる所以
葛藤の後、予定とは違うが予算内で購入できるアルミ板を手に入れた


P6201566.jpg
早速ラボにて製作開始
まずは中央に穴を開ける

P6201569.jpg
ヘリの部分にバ-リングを施し気休め程度の強度UP
マグカップの縁がいい塩梅に利用できた


P6201571.jpg
型紙を貼り付け、ハサミでチョキチョキっと



折り曲げて三次元形状にしていく
P6201572.jpg

完成~



P6201561.jpg

コッフェルの内側に収納可能!



P6201559.jpg

重さは僅か8g


早速実験
まずはノ-マルにお湯を沸かしてみる
300ccの水道水を沸騰さすのに要した時間は2分32秒であった

P6201574.jpg
製作したヒ-トエクスチェンジャ-(仮名)をSET
30度等配にフィンを付けたので、プリムスのスパイダ-の五徳にぴったり合う


P6201575.jpg
裏から見るとこんなん

さて、先ほどと同条件でGO!
わくわく

点火から40秒ほどで早くも気泡が発生
これは期待できるぞ K君

そしてなんと~~~
1分40秒で・・・・・

















Image2_20090620174102.jpg

P6201579.jpg

ま。。。そんなもんだね
ちゅ~か予想の範疇だわ



以上のことから以下の結論を見出した





よい子は真似してはいけません ←しないって・・・


悪友からの連絡を受けて、なんだか狩に~

車2台で悪友7人は栃木へ
友人の親戚がやっている農家へGO!

P6131569.jpg

稲じゃない・・・・って


P6131568.jpg

このハウスで狩り放題
時間無制限
なんと
タダ!


ハイ狩りますよ~
P6131575.jpg

美味しそうな苺
もちろん栃乙女
齧ればうま~っっ!

たくさん狩るよ~

P6131586.jpg

・・・・まだ狩るの?

P6131587.jpg

いやいや採り過ぎ・・・・
P6131585.jpg

どんだけ???
P6131589.jpg

もういいよ~!
と言っても、女性陣は狩り続け・・・・

こんなにどうすんだ~!!!

つ~ことで
家に持ち帰った大量の苺は、隣近所に配りまくり
とてもオイラ消費できん。。。。
一人あたりダンボ-ルに5箱 ^^;

さんざん食べてから
少しだけ苺酒を作った
ホワイトリカ-でなく、面白そうなので純米酒に漬け込んだ
P6141571.jpg

二ヵ月後に飲むのが楽しみだな
「かぐや」が使命を全うして月に落下しましたね~
いままで貴重な映像をありがとう!

んで
ちょいと近所の公園まで
うちの近くには、大きな公園が3つほどある

その中の一つ
自然の状態を極力維持してるその公園には、こんな素敵な情景



ほたる

蛍の舞うこの情景は、まるで小さな宇宙のよう
缶ビ-ル片手に宇宙旅行だね

来年もこの小さな宇宙を見れるといいな~
ようこそ
食う寝る’S・ラボへ

このラボでは、ほとんど世の中の役に立たない
しょ-もない事を、わりとマジメに研究する施設です
個人ラボなので予算が限りなく少ないため、材料などは主に100均・・・

そんな貧乏ラボの新たな実験は~



JETBOIL作ったる!


以前から気になっていたJETBOIL
高効率クッカ-としてその名を馳せているやつ
ちなみにモンベル取り扱いね

んで、貧乏なオイラは買えないので(-_-;) 
どんなもんか実験してみたのよね

P6061694.jpg

CADで簡単な図面をいいかげんに書いて型紙を作る

切り出しておく

JETボイルの高効率の源は、鍋底に付いてる
ヒ-トエクスチェンジャ-(アルミのウネウネのリング)が大半を占めていると思われるので

P6061697.jpg

適当なアルミのLアングル材を切り出して
オイラの持っているチタン鍋につけてみよ~


P6061701.jpg

熱伝導接着剤を利用して9×9×t0.8×L20のアングルを12個
放射状に貼りつける(ちなみに材料費は90円ね)
重量はおよそ40g増

改造前に比較用として、ノ-マルな状態で
300mlの水をコンロで沸かしておいたんだけど
沸騰までの所要時間は3分47秒だった

家のガス台使用ね

その後
アングル取り付けて
実験体の鍋も同条件で沸かしてみたところ・・・・・


P6061700.jpg



えぇぇぇぇぇ~っ!

なんと2分41秒だ\(◎o◎)/!

30%も効率いいの???





すげぇ”すげぇ”すげぇ”

つまり30%早く沸いて
ガスの消費も30%少ないっつ~ことね(驚!


当初の予定通り、ヒ-トエクスチェンジャ-の数を2倍の24個にしたら
もっと効率いいのか?
いいんだよね?


しかも今考えてる風防とか付けたらもっとか?
更なる検証をしてみようっと

しかし
相変わらず暇な事してんな・・・


もう何年この場所に訪れているだろう?
そして何回訪れているのだろう?

古民家を修復してそこに定住するなんて、誰もが憧れるであろう
その計画
高遠の古民家へ
師匠、ロビンさんさん、まきくまさんと共に



初めてその古民家を見た時は、直感的にこりゃダメだ~!と思った
実家が建築業を営む僕から見れば、とても再生の労力は凄い物と感じたから・・・

でも、わずか一年ほどで見違えるほどの住まいとなった

訪れる度に、仕上がって行く様を何度も見ている

その古民家は二人の情熱の証
少しでも手伝いになりたくて、無理言って誘って貰えているのは、僕にとってもとても嬉しい事

そんな5月の最終週に、今回は少人数で訪れたのだった
P5291554.jpg

例によって美味しい食事を食べながらの宴会
到着も遅かったので、この夜は3時まで(笑)

翌朝は6時ごろ起きて、朝食後に部材などの買い出しして



P5301600.jpg
欅のテ-ブルをようやく完成させた
白木も良かったけど、塗ると重厚感が出ていい感じに仕上がったかな?



除草剤を撒いたり、隣のおば~ちゃんから分けてもらった花を植えたりと楽しいね


ほんとは今回はお風呂に、「まきくま画伯」の絵を描くのを期待していたんだけど
資料不足で見送ったのが残念
P5301632.jpg

西天狗&東天狗と鹿島槍って下ネタは黙っておこう^^;
槍はだれだったっ?(^_^;)




三時ごろに木曽駒さんが登場!
来ると思った(笑)
P5301595.jpg

棒葉餅を持ってきてくれた

夕方ともなれば、晩餐&宴会
収穫した野菜も美味かった~
P5301623.jpg



P5301628.jpg

葉に包んで焼いたイサキの塩加減がもう絶妙だった
一匹わずか190円のイサキが極上の味に!
幸せだわな~

12:00頃まで呑んだくれて
翌朝は早々に帰路につく

えっと、相変わらずオイラ思えば
仕事してないね~


それとは違い
P5301563.jpg
一仕事終えて寛ぐ師匠の画が良い感じ





でも、ほんとにどんどん良くなって行くこの家は、なんとも素敵なんだな!

次は縁側を作ろう!
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード