ようこそ食う寝る'S Barへ、 山と温泉と美味しいもの。   暖簾もお酒もご用意できませんが、よろしければ、おいでくださいまし。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はBlue moon

といっても月が青くなる訳じゃない。
ひと月の間に、2回満月が見られるということ。


IMGP5863.jpg

家のテラスから手撮りでつ


ブルームーンとは?。

普通なら満月は、1カ月に1度しか見ることができないけれどね。
それは、月が約1カ月かけて満ち欠けをするからね。

だけれど、その「約1カ月」は正確に言うと29.5日なのね。

1カ月は2月を除いて30日間か31日間だ。
この誤差が、2度、満月になる時がくる。

「ブルームーン」
次に見られるのは、どうやら15年後!らしい・・・・
スポンサーサイト
⇒ 続きを読む
今行くよ


こんなに近かったんだね



WEBで見つけた凄い画像
こんな高精細な画像があったとは驚きだ
(すべてクリックで拡大)

mars1.jpg
地表から氷が見つかったらしいね。




mars12.jpg
まるで砂漠のよう
雲もあるんだな~




mars8.jpg

本当に赤い大地なんだよね・・・
アリゾナ辺りって言われたら信じちゃうな^^;




mars2.jpg

地表を採取するロボットア-ムの左下はソ-ラ-パネル




mars17.jpg

地球と月の画




宇宙ステ-ションを建造して住むのは不可能な以上、
やはり移住可能な星を探さねばならないわけで・・・

現時点では、もっとも可能性の高い星
mars11.jpg

いつかここに、人類は移り住む のだろうか?





ネタ元はこちらから bigpictuer


ガチャピンには、どんな人が入ってるんだろう?

とか言っちゃいけませんからね



gacha.jpg



飛行機 は、遥か上空に向かいますよ
予定高度に到達したら、一気に急降下!
まるで強烈なジェットコ-スタ-さ~♪

約20秒間!
無重力体験を、1時間30分のフライト中に、繰り返し体験できるみたい。



これは「山岳会宇宙部」のメンバ-としては
来たる宇宙旅行 に備えて、是非参加したいところです。



さて
宿泊費と食事を含めたツア-価格はと・・・・・・・




39万8,000円~75万3,000円





おし~いっ!

おしいな~、いま39万円しかないや・・・
しかたないので泣く泣く諦めます

あ、おもしろいから、8,000円出しますよ

などのご好意は受けられませんので・・・

え~、うけられませんから



夏休み企画なので、みなさんいかがです?

ガチャピンの体験記はこちらから






NASAが面白いことやってます。

nasa1.jpg

登録者の名前を刻んだ、チップを載せて衛星は
軌道上をグルグル回ってくれます。

NASAのサイトから申込みするだけで、この素敵な企画に参加OK。
もちろん無料!

NASAのサイトはこちら

記事中盤の下記リンクをクリック!
http://lro.jhuapl.edu/NameToMoon/



こんな登録証明書を、NASAのお墨付きで発行してくれます
これで、ルナプロジェクトの一員です(笑)
nasa.jpg

申込み期限は 2008年 6月 27日まで

夜空を見上げて、自分の名前がこの宙を飛んでるなんて
想像したら・・・・

夢がグラスから、こぼれちゃいますよ(^_-)-☆




月に「うさぎ」がいないって
ばれちゃいました・・・

JAXAが、月周回衛星「かぐや」(SELENE)にて収集した
座標DATAから、月の地形図を作製


月の地形図
                           クリックで拡大
かなり詳細
和風な仕上がりは好みだ



「地球の出」の画像
地球出
                           クリックで拡大

当然の事だが、月から見れば地球が昇るのね
こうして画像で見せられても、なんか不思議・・・


ところで

うさちゃん、ほんとにいないのかな?

かぐやのサイト


宇宙から見た地球の画像
165304main_image_feature_719_ys_full2.jpg

美しい!


なんともいえない美しさだ
ross-surf2.jpg


宇宙から見た画像のサイト







ヴァージン・ギャラクティック社が、商用ロケットの準備を進めている 


Galactic Girl


宇宙行きのチケット
お値段 $200,000らしい


080124VirginGalactic1.jpg

就航予定の、2009年には、本当に行ける環境が整うのかな?
既に機体は作り始めているけど


freeflyer_nasa.jpg

独り宙に浮かぶ飛行士

この状況は孤独なのか、はたまた自由なのか?
只々 感動か・・・
もしや恐怖かも?
そんな考えは超越しているのか?

想像は尽き無い

いつか、見上げるこのそらに、遊ぶ日が来るのだろうか。




【山岳界宇宙部】絶賛部員募集中!←クリックでGO!
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 食う寝る’S Bar all rights reserved.
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

食う寝るさんだ~す

Author:食う寝るさんだ~す
食べて寝て山に行く!
ぐうたらな日々

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
最近のトラックバック
こっそり
ブログ内検索

RSSフィード